【50%OFF】Newmarket ニューマーケット / Edward Green 7.5E Dark Oak Antique

Simplicity and Elegancy
今なら定価より 89,750円 OFF!


■ニューマーケット解説

シンプルで優雅。そんな響きがぴったりくる、エドワードグリ−ン一押しのブーツ「Newmarket / ニューマーケット」。
贅沢な高級カーフを一面に使用、足挿入部にさし色を入れたデザイン。つなぎ目やステッチが少ないため、手入れのしやすさや、型崩れにも強い。毎日履きにも適応できる耐久性も魅力の一つだ。

■ ニューマーケット 側面

足挿入部からトウ先までスラっと伸びたライン。少し細身にも見えるシルエットが英国靴らしい。

■正面&トゥ

正面からのショット。トウ先のアンティーク仕上げとロングノーズがいかにも綺麗目ブーツという印象だ。

■バックサイド

バックカット。この角度でようやく現れるブーツとしての力強さ。いかにノーズラインがスマートにとられているかがわかる。

■ソール

エドワードグリーン標準のレザーソール。ウエスト部分を絞ることによりフィット感を与えている。

■店長一言:

「ニューマーケット」
ジョンロブのTUDORを思わせるような、ハイカット&さし色の高級ブーツ。エドワードグリーンの最新ラスト「82」を採用、ブーツながらも細みのような印象を与える、不思議なブーツだ。この秋・冬にもってこいのカラーだ。ぜひこの機会にお手にとっていただきたい。

■商品スペック

状態

ファクトリーセール品

ソール材質

ウッド

主な素材

レザー

ラスト

82

インソール

レザー

付属品

エドワードグリーンからいただいたシューボックス・クロス

その他

サイズ7.5E Dark Oak Antique Calf

■エドワードグリーンについて

【エドワードグリーンについて】 Edward Green社は靴の名産地として名高い、ノーザンプトン州で1890年創業開始しました。その卓越した技術で、数々の顧客を獲得し、彼らから作られる靴は 高い賛辞を受けています。どの靴メーカーも悩んだ命題、ビスポークからレディメードの転換期に、いち早く対応したメーカーでもあり、創業開始時から作成されていた「ラスト202」で一躍周囲の注目をさらっていきました。このフォルムは現在の一般的な靴の元祖となっております。自社の技術、製品におごることなく、常に新しいデザインやトレンドを巻き込み、世界で最高の靴を生み出し続ける世界に誇るシューメーカーです。

■ショップ紹介

ジャーミンストリート店

ファクトリーショップ店

■期間限定/円高還元

定価 179,550円(内税)
購入数
Soldout